ABCクリニック神田院で学生も治療を受けている理由とは?


ABCクリニック東京神田院は安心か?

実際に学生も包茎治療を受けている

ABCクリニック神田院では患者の中には20歳前後の学生がおり、実際に包茎治療を受けています。一般的には治療にはまだ早いのでは?と感じる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。学生なら十分女性経験をする可能性がある年齢ですし、将来のパートナーと出会う人も多いです。

 

 

それなのに、ペニスがコンプレックスで自分をうまく表現できなかったり、女性にうまくアプローチできなければ、人生でも大きな損をします。大切な出会いの時期を逃してしまうことになりかねないからです。

 

 

ABCクリニック神田院では学生の患者が治療後にどんな変化を感じたのかを教えてくれています。夏休みを活用した治療は手術後のクールダウンには適していますしね。学生でなくても感じる包茎手術への恐怖は、経験豊富なスタッフがフォローしてくれます。

 

 

学生が包茎治療を受けたきっかけとは?

 

高校を卒業した学生は、この時期に多くの女性と知り合う事になります。当然、セックスも今まで以上にチャンスがあることでしょう。とある包茎だった学生は女性から受けたある言葉がきっかけでABCクリニック神田院を訪れることになりました。その言葉が「仮性なんだね〜」でした。

 

 

実際に言葉をかけられた学生は、その後女性との恋愛を敬遠することになりました。そのうち、女性との友達関係も自分から距離を置くようになってしまったのです。包茎に関する、ペニスに対する心ない言葉が、一人の男性をこうも変えてしまうのです。

 

 

学生だからこそ、時間に余裕があり、成長の中で自分の性格や体に責任を持つようになります。学生の時期に治療を行うことは、大人への自立の第一歩を踏み出すことだと学生は語っています。好きな女の子へのアタックのきっかけが包茎治療であることは、決して珍しいことではありません。

 

 

若いころの治療だからこそ感じた変化とは?

 

一般的には包茎治療は自分で稼げて大人になってから行うものという意見もあるでしょう。しかし、若いころの治療だからこそ、早めに手を打っておくからこそ、人間関係、女性関係を改善し、自分への自信につながるのです。

 

 

人に大きな影響を及ぼす時は、いつも人間関係です。特に恋愛の失敗は、煙草やアルコール、性依存などの依存症状を引き起こす場合があります。若くして逮捕された人の多くは、人間関係で破綻し自分のコントロールが効かずに生活を壊してしまいます。

 

 

若いころに包茎治療によって自分のコンプレックスを早目に治しておく理由は、人間としての成長をペニスが妨げにならないようにするためです。女性馬鹿にされないという自信、同性と本音で話し合えるという開放感が、その後の人生に大きく影響します。一番変わった変化はペニスではなく’気持ち’だったのです。

 

ABCクリニックの公式サイトへ

 

 

ABCクリニック東京神田院の体験談

 

名前T.Y年齢22歳
職業学生満足度

 

包茎手術をしてよかったことは?
包茎で悩んでいたので、高校生の時はどうしたらいいのか色々と考えていました。大学生になって、バイトも初めてお金もある程度使えるようになって、包茎手術を受けてみるという方法を検討し始めました。それまでは通信販売で怪しげな包茎矯正器具を買ったり、包皮を手で強制的に向いたりしていました。なかなか自己流では包茎は矯正されることはなく、地元のクリニックに相談に行きました。

 

そこで大体の知識、包茎の種類とか保険が効かない手術であることとかを初めて知りました。ただ20万円以上かかるし、先生が真摯にアドバイスをくれているという感じがしなかったので少し不安になりました。その後、ABCクリニック神田院にカウンセリングの予約をしました。ABCクリニックは地元のクリニックとかなり違いました!

 

清潔感たっぷりということに感心しましたし、手術費用も10万円程度ということで納まるということでしたので少し安心したのでした。そして何より、カウンセリングで先生の親切な説明と施術数に裏付けられた自信が伝わってきて、この人ならば包茎手術を任せても大丈夫という感じが伝わってきたのでした。包茎手術の予約をすぐにいれて、無事に手術は完了し1ケ月後には憧れの剥け男になれました。振り返ってみると、費用と安心感でABCクリニックは図抜けているので、お薦めでしょう。

 

 

包茎手術をして変わったことは?
高校生の時から包茎ということでずっとコンプレックスがありました。体育会のクラブにも入っていたので風呂にも入ったりすることがありましたが、少しタイミングをずらせて下半身を見られないようにしていました。今回ABCクリニックで真性包茎の手術を受けて、普通の性器の形状になれたのでつまらない心配もしなくてよくなりました。

 

他人はあまり気にしていないのはわかっていても、本人にしてみると人と異なるということはつらいことでした。包茎から解放されたので、まずおどおどしなくなりました。自分から色々と提案を人にするようになりました。また、同じ悩みで悩んでいる後輩の相談相手になってあげることも進んでするようになりました。少しの勇気で、コンプレックスから解放されることを伝えるようにしています。

 

ABCクリニックの公式サイトへ

関連記事


包茎手術体験談


ABCクリニック東京神田院は安心か?



ABCクリニック東京神田院は安心か?